起業、副業に準備は不要!?あなたの「強み」と「売り」の見つけ方by『ゼロ起業』

「起業支援」をしております清水淳一です。

「起業したい!」
そう思われる方もいらっしゃると思います。
しかし、

「お金がない。。」

「人脈がない。。」


というお悩みをお抱えの方も多いかと。

お金も人脈も何もいらない

そんな悩みに対して、『ゼロ起業』で「何もいらない」そうおっしゃる方がいらっしゃいます。

その名は、

吉江勝さん(経営コンサルタント。流通会社、不動産会社、自動車会社、人材派遣会社顧問) と、

北野哲正さん(株式会社コンサルタントラボラトリー代表取締役)です。

なぜ要らない

「あなたの経験は、あなたが考えている以上に価値がある。」からだとおっしゃいます。 もう、すでに(売り物は)あるんです。

何をすればよいか

オススメは「知識差ビジネス」だそう。
「知識差ビジネス」とは、自分と相手とのほんの少しの差を埋めることをノウハウにしてクライアントに提供し、対価が発生するビジネスと『ゼロ起業』で定義されています。

顧客は

知識や経験が浅い人がいいとおっしゃいます。
その理由は、顧客が一番多いから。
たしかに初心者が一番、多いですね。

何を売る

では、自分の「どの知識を売るか」。なかなか悩ましい問題です。 その種は下記のワークで発見できるとのこと。

あなたの「強み」と「売り」の見つけることができるワーク

上記の質問がなぜ必要か。それは、 「好き」で「情熱が湧く」ものこそが、続けられるものだから。
続けられるから量ができる。量ができるから、質に転嫁される。 たしかに、嫌いものより、好きなもののほうが力が発揮されますし、やる気になりますよね。

まとめ

ぜひ、お時間がある際にワークをして、質問に答えてみてください。

実際に私もしてみました。自分の強みが明確になり、暗中模索の霧が晴れました。

コツは、「数を出すこと」、「掛け合わせる」ことかと。

とはいえ、なかなかお一人で出来ない方もいらっしゃいるかもしれません。
下記のTwitterのリプライ等でご連絡ください。
出来る限りお手伝いさせていただきます。

読書とコーチングが大好きな清水淳一でした。
ありがとうございます。

参考文献

今回ご紹介した本「集客手法」や「セミナー開催のノウハウ」についても、わかりやすい文章で書かれております。推薦いたします。

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1
シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

COMMENT ON FACEBOOK