よく読まれている記事

仕事、就職・転職希望者には【食べログ】!?転職エージェントも使うVOCKERとリブセンスの転職会議、ブロガーのイケダハヤトさんの有益な記事をご紹介します。

仕事、就職・転職希望者には【食べログ】!?転職エージェントも使うVOCKERとリブセンスの転職会議、ブロガーのイケダハヤトさんの有益な記事をご紹介します。
The following two tabs change content below.
本と野球とカナヘイが大好きな心理学✖️速読の情報編集の専門家/転職エージェントもやるフリーランス/特技の速読を活かした情報処理→抽象化→情報編集→あなたと知識をつなげます/新書は5分、100冊読む日も/食費より本代が高い/方向音痴力は定評がある清水淳一です

外食に行く時は口コミサイトの食べログを使う。そのような方も多い。

情報が多い方が精度が高まる。予想が外れにくい。
外れても後悔しにくい。
そう思う方も多い。
自分が気にする点は大丈夫なのか。
さまざまなリスクも抑えられる。

また、思ってもいないお店を見つけることも。ざっくりとした検索をして口コミが高いので行ってみる。

 

それが楽しい。そのような選択を私も何度もしてきた。

では、外食よりもほとんどの人に影響力が大きい仕事はどのようにして情報を集めるのか?

まず、基本。

ホームページは見ることは必須。面接前に読んでいくほうがいい。
オススメは投資家向けの情報。上場企業だと投資家向けの資料がある。これは非常にわかりやすくてリアルな数値も出ていることも多い。

次は、ニュース。
ニュースなどで最新情報が入手できることもある。資金調達の情報などに注目したほうがよい。企業の力点がわかる。

といっても情報の出元は企業。どうしてもポジティブな表面的な情報しか情報しか出てこない。

そこでお勧めするのは外食時のように企業の従業員からの口コミサイト。

とりわけ以下の2サイトだ

 

・VOCKERS(株式会社ヴォーカーズ運営)

https://www.vorkers.com/

 

・転職会議(株式会社リブセンス運営)
https://jobtalk.jp/

実際に勤務経験者でしか知りえない情報も中にはある。単に見てるだけでも楽しい。仕事以外でも私もよく拝読している。

ただ、注意すべき点もある。
口コミサイトを書くモチベーションは、退職して企業に少しネガティブな気持ちがある時など感情が強く動いたときに出る。個人的な恨みつらみの記載が多くなったり、少し偏った意見もある。

といっても、実はそのような情報も企業選びで必要な情報でもあるのでぜひ見ていただきたい。運営はなるべく従業員の声を消さないでほしい。

もちろん、とはいえ運営も情報の信頼性の担保には気を使っている。

また質にくわえて、情報の量も大事。

それらのために、運営の工夫の点が見える。口コミを書くモチベーションを惹起すること。具体的には在職していた企業もしくは退職していた企業の口コミをある一定以上の字数でかくと、他の企業の口コミが見れる。ぜひ書いてみてほしい。在職経験がなくても無料で見れる部分もある。課金やサービス登録などでも口コミが見える。

ただ情報の質の担保のために字数合わせのためにために薄いコメントになっている記事もある。
とは言ってもなかなか職場の中の人の声の人は出てこない。ネガティブなものもポジティブなものも企業を選ぶ上で判断すべき材料の1つとして有益。

しかし、日本の現状ではそのような話を見つけるのが困難。個人のブログなどでそのような情報発信してくれれば助かるのだが。どうしても前職の企業に文句の批判、非難する方を採用担当者、人事は嫌がる。そういう事情もあるので仕方がないのかもしれない。

ただ、匿名も含まれるが、数点、見つけた。下記でご紹介する。その企業への転職や就職を考えていなくても、自分の価値観を見直すきっかけにもなりえるので有益だ。

しかし、本当に大切なのは自分の価値観、基準。
その軸がぶれると仕事選びもぶれてしまう。
情報を集めながらでも、自分の判断軸を作る。やりたいことは何か今一度、考えていただきたい。

転職エージェントの私も、軸づくり、強みの見つけ方、マッチした企業のご提案、最大限、お手伝いいたします。



こちらをクリックしてご連絡ください。

ぜひ、転職を考えている方、就職を考えている方、大変なことも多いかと思います。
自分も相当苦労してきました。起業も選択肢の一つ。全力で応援しております。

 

プロブロガーのイケダハヤトさんの下記記事が大変に有益。
http://www.ikedahayato.com/archives/cat_1178143.html

ソニー退職記事
https://anond.hatelabo.jp/20170403094257

 

関連本

四季報でやかるポジションでけっこう会社の性格がでたり

「会社四季報」業界地図 2018年版
東洋経済新報社
売り上げランキング: 793

転職はこの本がナンバーワン

面接官の心を操れ! 無敵の就職心理戦略
メンタリスト DaiGo
KADOKAWA (2017-03-23)
売り上げランキング: 11,282

就職も転職もこの本がとても良い。思考がクリアになる、^_^面接以外の場面でも使える。

ロジカル面接術 2019年度版
津田久資 下川美奈 坂本直文
ワック (2017-01-24)
売り上げランキング: 15,044

お試しください。ありがとうございます。

 

有益情報を流してると噂のツイッターのフォローどうぞ^ ^

https://mobile.twitter.com/432jun1

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

コメントお待ちしております。

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK