なぜ本を読むのか? 

それぞれだと思います。またそれぞれでいいと思います。

・「読む⇛知識増加⇛選択肢が増えたり、頭の中のもやもやが相対化⇛生きることが楽になる」 と作家のphaさんは 『持たない幸福論 』 (幻冬舎文庫)でおっしゃいます。

私も、悩んだ時に本を読みます。
楽しいのはもちろん 先人が考えてくれたり、解決方法を模索してくれているからです。 本を読むことで救われた経験が多数あります。

悩みがあったら自分で抱え込まずに、 ・紙に書いたり、 ・人に話したり、 ・本を読むこと で光が見えてくる手がかりになるかもしれません。

私でよければ悩みを聞きます。一緒に考えましょう。

https://amzn.to/2vcC7Ov

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

最近の投稿

More

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

コメントお待ちしております。

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK