NHKスペシャル「メジャーリーガー 大谷翔平~自ら語る 挑戦の1年」から学んだ抜群の修正力とユンケル

11月4日(日)に『NHKスペシャル「メジャーリーガー 大谷翔平~自ら語る 挑戦の1年~」』(NHK総合)が放送されました。

なんと、単独インタビューを実現した番組。貴重です!

今回は、番組を見た感想と印象に残った点をご紹介します。明日への活力になると嬉しいです。

修正力

「野球が上手くなりたい」 その飽くなき向上心。課題が見つかると、すぐ修正すされます。

しかもその修正の方法は、今ままでのやり方に固執しません

たとえば、野手で出場時したとき、なかなか打てないボールがあった。その対応のための、修正行動が日本球界在籍時代のやり方と違います。

記事にもこのような記述がありました。

いままでは、あまり考えるタイプではなかった。自分がしっかりやってきたものを出せば、負けないと思ってやってきたので。 どちらかというと、身体的な部分で勝負してきたところが多いのかなと思っていた。 やっぱり、それだけでは補えない部分があったりして、いっぱいデータがあるなかで、それを活用しない手はないなと思った。

大谷選手が自分の打席を終えたあと、次の打席までの間に向かう先は、このビデオルームでした。 終わったばかりの打席の映像を見て、スイングの軌道や相手ピッチャーのボール、そして相手の配球と、1打席に起きたすべてを確認して、頭に入れます。 さらに球団が用意している相手ピッチャーについての多くのデータも確認します。

大谷さんは才能についてきかれたときに 「(努力して)勝っていけばいい。そこがいいところ」


成功体験に縛られるのでなく、最適な手段を見つけ、それを懸命に繰り返すのが大事だなあ。

できることを一所懸命に

人はえてしてできないことに、目がいきがちです。
しかし大谷選手は違う。投手で出場できなくても、野手として出場する。

また、インタビューが試合日の食事についてきいたとき、
大谷翔平さんは
「球場で食べる」
そうおっしゃってました。
インタビューアーは、何か気分転換をするのかなという意図だったのでしょう。
ですが、野球に集中したいので、球場で食事をする、そう断言されていました。

もちろん、日本とは違い、試合開始と終了時間が遅いなどはあるとは思いますが、 重要なことのために集中する、野球をしにきているので野球のために懸命に取り組む、そのよな姿勢だと思いました。

礼儀正しい

大谷選手、開幕前に打撃不振になりました。
相談しないタイプだそう、
しかし、今回は深刻ということで、相談を決意。
そんなときに助けを求めたのは、あのレジェンドのイチロー選手。

イチロー選手に、大谷選手は「自分みたいなレベルが相談してもよいのだろうか」(ものすごい謙虚)と悩みます。 ですが、お願いし、イチロー選手は快諾。
「テレビ電話でもする?」

このオファーに大谷選手は、テレビ電話でなくて、バットを持って、直接会いにくことを選択します。
なんと真面目。

実際に、ミシンガン大学の研究でも、、物理的に一緒にいるときに最もうまくコミュニケーションがとれるおt

そんなときに、イチロー選手が大谷選手に送った言葉が素敵で印象的でした。
「自分の力、ポテンシャル、努力する才能を信じろ」

その言葉が支えになったそうです。
人は不調時、自己評価が下がりやすい。そんなときに、自分の能力を信じてくれる人からの言葉ってありがたい。
自分も相談を行っていますし、相手にとってためになる言葉を残したいなと思いました。

まとめ

今回、大好きな大谷翔平さんのドキュメンターを拝見して、「もっとできることを一所懸命やろう」、そういう気持ちが強くなりました。

ナレーターは広瀬すずさん

声が可愛かったです。
ナレーターって楽しそう。一度やってみたいですね。

PS

ちなみにイチローさん、大谷さんにユンケルを渡したそう。

さすが広告出演者。

予告動画

NHKスペシャル(日)1104_
https://movie-s.nhk.or.jp/v/f72eod96

サイト

NHKスペシャル | メジャーリーガー 大谷翔平自ら語る 挑戦の1年

https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20181104

大谷翔平「大リーグ挑戦 1年目の姿」 | SPORTS STORY | NHK

https://www.nhk.or.jp/sports-story/detail/20181017_3265.html

大谷翔平、NHK単独取材で初告白! 大リーグ挑戦1年目の知られざる舞台裏|BIGLOBEニュース https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1104/mnn_181104_6091911823.html

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

最近の投稿

More

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。
(最終更新:18/11/10)
CATEGORY :

COMMENT ON FACEBOOK