よく読まれている記事

NewsPicksのススメ。新聞を読むことは大事。でも、読めていますか?ニュースピックスなら楽しいし、すぐに簡単に読めます。

NewsPicksのススメ。新聞を読むことは大事。でも、読めていますか?ニュースピックスなら楽しいし、すぐに簡単に読めます。
The following two tabs change content below.
1日100冊読むこともある本が大好き、野球とカナヘイのキャラを偏愛しています。/転職エージェントも能力開発も手がけるフリーランスです/本で得た知識をご共有して、一人の人が自由に伸び伸びと生きていける社会をつくりたい/食費より本代が高いのがネック/方向音痴力は定評があります

活字大好きの清水淳一です。

私、最近、NewsPicksを見るのが楽しみです。

なので、私自身が使ってみたNewsPicks(サービス)を頼まれてもないのに、オススメします。

利用の経緯

先日、所属コミュニテイの定例会が行われました。 そこでゲストとしてNewsPicksの佐々木さんをお迎えすることに。

そもそも、相手から話をきくとき、その時間をより濃密にするためのおすすめの一手間があります。
それは相手の情報を多く仕入れることです。

相手の情報を大知ることで、他の媒体に出ていないとっておきの話を聞くことができます。

また、話のつながり等もわかって理解度が深まります。 これが大きい。

話も盛り上がります。

とりわけ、本を出されている方なら情報がまとまっていますし、 力を入れて発信されているので本を読まれるのがおすすめです。

実際に定例会でも下記の本が課題図書となりました。

私自身、読了ずみで、下記の本を中心に再度読み返しました。

 

実際に高度で知的好奇心が刺激されるお話をしていたのですが、 本エピソードなどもつながり、より楽しい時間になりました。

また、この定例会の模様もブログで書きます。

NewsPicksとは何か?

https://newspicks.com/about/

下記の3つの特徴があります。

1 業界専門家や友人をフォロー。

各業界の専門家や友人をフォローすると、彼らがオススメ(Pick)する 記事で構成されたあなたオリジナルの紙面が作成されます。 また、専門家や友人の他に、業界別に配置されたロボットをフォローすることもできます。

2 好きなニュースを選んで共有。

「Pick」ボタンをタップして、気になるニュースをあなたを フォローするユーザーにシェアしましょう。 コメントと一緒に、FacebookやTwitterにも同時シェアする事ができます。

3 経済各紙をワンストップで閲覧。

ロイター、ダイヤモンド・オンライン、現代ビジネス、CNET Japan、 ギズモード、ライフハッカー/blockquote>

右記より引用したものを独自に加工した:NewsPicks:もっと自由な経済紙を

利用しはじめての変化は何か

ニュースを毎日読むようになりました。 今まで、スマートニュースやLINEニュースなどである程度ニュースは見ていました。 しかし、なかなか断片的な知識しか得られていないののではないか。 そう思うこともありました。

ただ、そこまでニュースを知るということを大事にしていませんでした。 ニュースというのは速報性が重要。NEW+Sですから。 なので、その知識を仕入れても腐ってしまうのではないか。 そのような思いでした。

しかし、ある本を読みそれは間違いではないかという思いを強くしました。 それは下記の本です。

現代の知の巨人が多用な中、時間をとって新聞やニュースを読んでいます。 一紙でなく、複数紙も読まれている。

また、ニュースというのはトレンドです。 ある意味、最新のトレンドをおさえることによって 今の社会に求められていることが推察でき提供できることも増えます。

また、流れた複数のニュースからある程度の未来予測ができます。 その未来予測から現状の行動を修正することで、自分の望ましい未来をつくる可能性が高まります。

とりわけ、経済は世界と繋がっています。 しかも、経済は日々動く。

最近ですと仮想通貨の話題が盛り上がりっています。

よって、ニュースを見る重要性を再認識しました。

それでなぜ、ニュースを読むにはNewsPicksが良いのか?

もしできるのであれば、紙の新聞を複数購読するのが望ましいかと考えます。

一覧して見れるからです。

紙の新聞というのは重要性で大きさや紙面の場所を変えます。

よって、重報収集の観点ですと紙の新聞のほうが手早く情報収集できて良いのかもしれません。 自分も何十紙も家に配達してもらいたい。 そこで、コーヒーを飲みながら、新聞を読みたい。

けっこう新聞大好きなんです。

しかし、そんな優雅な時間をすごすプチ富豪にならなくて大丈夫。

今の時代にはニュースがあります。

しかし、インターネットにはインターネットの良さ、デジタルの良さがあります。

そのデジタルの良さを使っているのがNewsPicksだと実感します。

使ってみて、その利点をとりわけ実感したのは以下の3つです。

1 共有がしやすい

2 手軽である

3 他の方のコメントが見れる

ことです。

1 共有が本当に簡単です。

自分が重要だと思った記事をSNS等にワンクリックで共有できます。

また、その記事自体もコピーアンドペーストなどで言及したい部分の引用が簡単です。 面倒さがなくなってフェイスブックの友人やTwitterのフォローワの方に更に有益な情報をお届けすることができます。

そのことで →・自身のアウトプット能力の向上

 ・アウトプットをしたことによって、より記憶に残りやすくなります。

知識というのは、短期記憶と長期記憶に別れます。短期から長期にするためはエピソードや体験をするのが有効です。 この一手間でニュースの内容を記憶に残りやすくすることができます。

2 手軽です

すぐにスマートフォンを開いたらNewsPicksのアプリが飛び込んできます。

 ハーバードの20秒ルールにあるように、人は少しでも面倒だとその習慣は続かなくなります しかし、このニュースサイトはいつ利用する、スマートフォンですぐ開けますので、読むための始動が早くなります。

3 コメントが見れる このニュースサービス、紹介している記事、それぞれコメントをすることができます。 多くの方のコメントを見ることで、問題意識の相違点などがわかります。

NewsPicksのデメリット

これは明白です。

記事が面白すぎて、時間をとられます(泣) 気がつけば、一時間ということになるかもしれません。 子どものゲームの時間のように接する時間を決める必要がありますね。

あと、上位の会員になりたくなりますね。 財布が。

いや、これは投資。。

ぜひTwitterもフォローください

NewsPicksの記事のエッセンスなどをTwitterに流しております。 また、特技が速読です。 多数の記事を読みます。 その中で厳選しております。 よって重要な記事のなかでも重要なものを知られる助けになると思います。

私のTwitterは下記から2秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

フォローお待ちしています。

もちろん、本ブログでもどんどん有益な記事などをお届けしてきます。

コンテンツをさらに充実させ、私自身もこのブログ自体も成長するブログになっていきます。

そして読まれる方にとっても、成長のタネになればこれほど嬉しいことはありません。

ぜひまた、いらしてくれれば幸いです。

それでは、清水淳一でした。

ありがとうございました。

NewImage

有益情報を流してると噂のツイッターのフォローどうぞ^ ^

https://mobile.twitter.com/432jun1

よく読まれている記事

最近の投稿

More
シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

COMMENT ON FACEBOOK