満員電車の乗り切り方とは?

朝、息もできない満員電車で通勤、通学されている方へ。 満員電車のストレスの研究成果は山ほどあります。 職場近くに住め。朝早く行け。本はそう言う。左記趣旨のtwiter も多数。拝見しました。 私も満員電車が苦手。なるべく徒歩や自転車移動をしています。電車にのるときは満員電車を避けています。ただ、どうしても乗らないといけないときも。 ただ、それは通勤の義務がないから。単身者だから。 なかなか、職場近くに引っ越しができないこともあると思います。家族がいる方。地域密着の用事がある方。実家のある方。 そういう方。 満員電車を乗り終わったら乗り切った自分を褒めてあげてください。いつか満員電車に乗らなくていい日を目指すのも楽しいかもしれない。積み重ねを。 もしくは満員電車を楽しむ。認知を変えるとよいかも。 これはゲーム。どれだけ耐えれるか。楽しめるか。楽にできるか。たとえば、列の後ろに並んでみる。乗り込み方法を変える。人間観察も楽しいと思います。 こんな本も参考になるかもしれません。 『電車通勤の作法 』   今日もいってらっしゃい。

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

最近の投稿

More

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

コメントお待ちしております。

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK