ナイキ会長から大前研一氏が学び取ったこととは? NIKE、Airbinb、UBERが世界中にあれだけ広がった3つの秘訣とは?

 

「仕事を選ぶ基準は何?」

「ナイキやuber、airrbnbがあれだけ成功した秘訣は?」

「家事が面倒くさい」

  そんな疑問や悩みを解消するヒントがこの記事にはあります。  

今回ご紹介するのは

http://logmi.jp/140969

 

より。

この記事の内容は、大前研一氏がナイキ会長から学んだことがまとめられている。

で、本稿はその記事から、私、清水淳一が学んだことです。

 

大前研一さんはビジネスブレイクスルー大学学長、作家で、コンサルタント等で著名な方。

『 企業参謀』は複数ある名著の中で、本人が20代の若さで執筆。

33年以上たった今でも多くの方が読んでいます。

老若男女問わず、思考の深化ができる本。

またご紹介します。

そんな大前研一さんが、

こちらのナイキ会長から学んだことがあると聞きましたら、

注目するしかありません。

あ、この本にも同趣旨のことが記載されています。

 

http://logmi.jp/140969

 

何度も拝読。

 

印象的なものを3点ピックアップします。

 

・好きなことをやれ

・今は最も恵まれている

・1まで考えたら10まで考えろ

 

です。

 

下記、詳しくみて行きます。

 

好きなことをやれ

私はナイキの社外取締役をやっていましたが、フィル・ナイトさんは、「料理人は、23時間厨房にいてもいいという人じゃないとなるべきじゃない」ということを言っていました。 また、「私はどんなに金を積まれても、電機会社の会長は受けない」と。なぜかというと、誰が説明してもなんで電子があの導線の中を走るのか依然としてわからない。だけどスポーツは好きで、アスリートを見るとすごく興奮すると。だから好きなことをやると。

 

これは非常に需要な要素です。「好きじゃないことはやらない、好きだからやるんだ」と。儲かるからやるという発想では足りません。

好きなことをやることが重要。

好きなものは、思わずやってしまうこと。

私は、周囲の人が存知の通り、絶えず本を読んでいます。

私は、本や活字を読むことが大好きです。 人材育成や人の悩みにのることが大好き。

だから、この好きなことを、めいいっぱいやります。

ちょっとずつでいい。

好きなことで生きていく。

そのお助けも全力でする。

 

 

今は最も恵まれている

今は最も恵まれた時代です。私はいい年をしているんですが、もうやりたくて仕方がない事業がいくつもあります。

素晴らしい。 やりたいことで満たされているんです。

たしかに、今はいい時代。

何かやりたいことがある。

サービス開発もすぐできる

そのために、サービスを作るとします。

昔はインターネット回線が数万円。 ホームページ作成も面倒。

いまは本当に安く簡単につくれます。 ペライチ、wix、ワードプレスクラウドソーシングなど無料や安くで支援してくれるサービスがあります。

商品開発も簡単。

今は、ネットで簡単に反応を試せます。データが取れる。お金もかからない。

サービスも修正が簡単。

 

 

広報も安く、世界へ

今はいろんな手段があります。

昔はお金をかけるしかなかった。看板広告出すにもお金がかかる。テレビシーエムも大変。ポスティング。 ですが今はsnsがあります。

 

無料もしくは安価で、簡単につくれて、世界の人にリーチできる。

会社化も容易

昔は会社は起こすのも、最低資本制度がありました。 株式会社は1000万、有限会社は300万が必要。 いまは1円で起業できる。

こんな恵まれたいい時代、好きなことをやりまくりましょう。  

1まで考えたら10まで考えろ

「アントレプレナーに必要なのは、「1まで持ってたら10のことを考えないとだめだ」ということですね。1.23なんてことを考えていると足元をすくわれます。」

それに対して、0から1を生む、1でうまくいったら10をやる。10でうまくいったら、10.23じゃなくて100をやるんです。そのようにしてUBERにしてもAirBnbにしても一気に世界中に広がると。

深い。 これはもうガンガン一気にやろうということ。

身の丈を考えるなと。

大きなことをやれと。

BIG thinking。

一例として読んだ本のなかにもこのような記述が。

 

 

トランプ 最強の人生戦略://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97-%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%94%9F%E6%88%A6%E7%95%A5-%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97-ebook/dp/B074JG39L6/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1501972541&sr=1-1 〉 トランプ成功の秘訣は

As long as you're going to be thinking anyway, think big.

自分の可能性を自分で制限してはならない。考えることも言うことも、とにかく大きくいこう。それを私は『トランプ・スケール』と呼んでいる

大きく考えましょう。あなたはすごいんですから。

大きく考えると革新ができる。

この問い経営を改革するコンサルタントの世界でも重要な問いと言われるそう。

大きな成果を出すためには超スピードアップ、抜本的改革をする。 ゼロベースで考える必要があるからです。

以上まとめます。

恵まれた時代に、1をやって10、100を考えて、好きなことをやる。

 

そのような決意を更に確固たるものにしてくれる知識でした。

 

ありがとうございます。

 

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

最近の投稿

More

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 私も先日のこの記事で洗濯の時間を減らしたことを紹介。1秒を削り出しましょう。私もやりたくないことを断られず、引き受けることもあります。まだまだです。 […]

コメントお待ちしております。

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK