‪ ゲーミフィケーションは『ゲームにすればうまくいく 』がわかりやすい

‪ ゲーミフィケーションは『ゲームにすればうまくいく 』がわかりやすい

今回紹介するのは、深田 浩嗣 『ゲームにすればうまくいく 〈ゲーミフィケーション〉』は‬ ‪、ゲーム要素をビジネス活動の中に入れ込むためのデザインプロセスをAKB48のじゃんけん大会や冬に冷やし中華を例にして解説した本。

‪じゃんけん大会ののメンバーを応援で自身の有能感や達成感を感じることができるそう。

すごい仕組み。

ゲームの知見は企業活動だけでなく、自分の習慣にも使えるので何か読まれるのはおススメです。

‪by‬ ‪https://amzn.to/2GPN8Wu ‬

以上清水淳一でした。

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

最近の投稿

More

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

コメントお待ちしております。

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK