「プロフェッショナルな働き方・フリーランス白書2018」のフリーランスの感想

「プロフェッショナルな働き方・フリーランス白書2018」のフリーランスの感想

私、フリーランスです。

ただ人材紹介業に関しては、会社員(アルバイト)です。
で業務委託先の企業から人材紹介するために必要なもので形式的なものです。

出社義務もなく、定期的な給料をいただいておりません。

私は純粋なフリーランスだと思います。

フリーランス白書

さて今回はフリーランス関連で面白い記事が出ましたので、ご紹介します。

フリーランスと会社員の、年収/満足度/仕事に対する意識などを比較し、まとめた白書が出たそう。

なかなかフリーランスの実態はわかりませんので、実態把握するためには貴重なリサーチだと思います。 もちろん調査者はフリーランス協会で、調査対象も1141人ですので参考程度に留めておいたほうが良さそうですが。

記事

【発表】「プロフェッショナルな働き方・フリーランス白書2018」独立系/副業系フリーランスの多様な実態が丸わかり

〉フリーランスとパラレルワーカーの非営利支援団体「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会」(東京都中央区、代表理事 平田麻莉、以下「フリーランス協会」)は、当協会の一般会員およびメルマガ会員、SNSフォロワーに対し、フリーランスの実態調査を実施し、1141名の有効回答を得ました。また、1000名の会社員の実態およびパラレルキャリア(副業や複業)への関心や課題を調査いたしました(調査機関:株式会社電通マクロミルインサイト)。両調査の結果を「プロフェッショナルな働き方・フリーランス白書2018」としてまとめ、本日公表いたします。

内容

引用元 【発表】「プロフェッショナルな働き方・フリーランス白書2018」独立系/副業系フリーランスの多様な実態が丸わかり

まとめ

フリーランスが会社員より満足度が高い。そんな調査結果は私の関心を惹きます。

フリーランスの方はやりたいことがあってなる方が多そうので満足度が高まるのでしょうか? それとも指揮命令されるストレスが少ないからなのか。

なかなか興味深い記事です。ぜひ有志でこの白書を元に議論してみたいです。

フリーランスを志望している方もいらっしるかもしれません。
ご相談も歓迎です。
またその内容については追記したいと思いますが、ひとまずSNS等でお問い合わせください。

また私もフリーランスのなり方や生存戦略など有益情報を発信していこうと思います。

どうぞよろしくお願いします。

以上清水淳一でした。

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

最近の投稿

More

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

コメントお待ちしております。

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK