「動画」の時代

「動画」の時代

活字が大好き、清水淳一です。

これからは動画の時代

(コンテンツも広報・広告も、) 現在、『動画の時代』と、言われています。

少し前から動画の時代が到来したといわれてきましたが、今、それがようやく確かなものになっています。
スマートフォンの普及と通信環境が整ったことで、今やあらゆるコンテンツが動画化してきている。
新しいメディアも次々に登場し、ユーザーからの発信も当たり前になった。
まさに機が熟した
引用:動画の時代にもう一度「広告」を創出する クリエーティブ×メディア×PRで臨む~オンライン動画制作チーム「鬼ムービー」始動 |

スマートフォンで動画を簡単に視聴できるし、配信もできますもんね! 高速通信網も整ってきましたし。

私、動画に力を入れています

「動画に注力する」とは活字メデイアの方からも私、直接伺っています。

また、私自身に対して「(特に双方向の)動画の放送をやったほうが良い」と皆におっしゃっていただいています。

自身の動画チャンネルをつくりました。
(私の)Twitter(@432jun1)でも動画を活用した投稿を増やしています。

フェイスブックLIVE、InstagramLIVEなども行いまして、

多数の学びとこれまでにない楽しさを得ることができました。

ご報告があります

このご報告があります、一回使ってみたかった笑。

そんな私、な、なんと!

お声がけをしていただいて、
友人や知人等の有志で放送室を設立いたしましたー!

NewImage

(画像はイメージです)

その模様を下記記事にて書いております

ご覧くださると幸いです。

http://shimizujunichi.com/ibr

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

最近の投稿

More

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

COMMENT ON FACEBOOK