よく読まれている記事

読書会のススメ。読書会の9メリットとは?

読書会のススメ。読書会の9メリットとは?
The following two tabs change content below.
本と野球とカナヘイが大好きな心理学✖️速読の情報編集の専門家/転職エージェントもやるフリーランス/特技の速読を活かした情報処理→抽象化→情報編集→あなたと知識をつなげます/新書は5分、100冊読む日も/食費より本代が高い/方向音痴力は定評がある清水淳一です

読書会が好きだ。
10回以上読書会に参加している。

今日も明日も読書会に参加する。

もともとは読書会に興味がなかった。
自分で本を読んでいたほうが早い。
そう思っていた。

そんな私が、今月はすでに主催のもの含め5回以上は参加。
今回はそんな読書会を偏愛する私が学問のススメならぬ読書会をすすめたい。

読書会とは何か?

さまざまな読書会がある。
無料のもの、有料もの。
一つの本をみなで読み合わせるもの、それぞれが本を紹介するもの。

新聞紙上での読書会?というものも。

https://twitter.com/432jun1/status/894487079211552768

直木賞受賞作家の重松清が時代を超えて読み継がれる12の名作を選び、全国の読者が朝日新聞紙上で感想文を寄せあった。子どもと感想を競うお母さん、遠距離介護をしながら名作を読んだ人など、参加者は12歳から97歳まで、投稿総数は1万2814通におよんだ。『坊っちゃん』『斜陽』『あ・うん』『砂の器』などを身近な者たち同士で読みあい、見知らぬ人たちの間で感想を伝え合った、楽しい大読書会の楽しさ、面白さ!

引用:Amazon | 百年読書会 (朝日新書) | 重松 清 | 101-125回 通販

参加者はどんな方がいるのか?

参加者もさまざまな方がいらっしゃる。
性別年齢職業バラバラである。
20代限定というものもある。

読書会のメリット

読書会にでるとさまざまなない良い点がある。
数多くあるが、一例をあげると下記である。

  • 楽しい
  • 好きなものを紹介するのは楽しい。
    人は好きなものを紹介するときがイキイキしている。

    好きな本や著者、その付随するエピソードを紹介している人は楽しそうで、こちらも楽しくなる。

    偏愛マップを使うと〝出会った瞬間から〟うちとける

    引用:Amazon | 偏愛力 〜人付き合いがうまくいくコミュニケーションの基本50〜 | 齋藤 孝 | 倫理学入門 通販

  • 新しい本との出会い
  • 知らなかった本を紹介してもらえる。

    全く知らない本はもちろん、ジャンルすらも超えてくる。
    えてして人は自分の好みの本を買う傾向にある。
    しかし、他人のすすめで思ってもないジャンル等の本と出会える。

    実際、自分も紹介していただいた小説やビジネス書は知らないものもあって興味をもった。

  • 参加者との出会い
  • 新しい人と出会える。
    本によって人がつながるこのような出会いの場は有益である。
    本好きというのは意欲的であったたり、知識が豊富な方が多い。
    会話もはずむ。知的好奇心も刺激される。
    くわえて、読書会は無料もしくはリーズナブルな料金に設定されているものが多い。こんなお得なチャンスはなかなかない。

  • 新しい視点の獲得
  • 私は、読書量が多いようで、既知の本を紹介されることも多い。
    しかし、それども興味深く、参加者の意見を拝聴する。
    というのも、その本の知識を思い出すことができたり、人によって重要な点、心に残る点が異なることを見るのは楽しいし、ためになる。
    本というのは、何回読んでも楽しい。さまざまな見方、読み方があるからだ。

  • 有益情報の取得
  • 本のエッセンスを短い時間に大量に知れる物も多い。
    ただ、それだけではない。
    読書会では本以外の話に言及されることも多い。
    本で出会った時のエピソード、本の購入動機の話、仕事や日常生活に関連した話。

  • 本を読むモチベーションになる
  • 読書会という場が設定されると、本を読む必要性が高まる。
    ある種強制的に本を読む機会をつくれる。
    これは日々、忙しい毎日をすごしたり、本以外のものに時間を投資されている方、本を読む習慣をつくりたい方にとっておすすめである。

  • 本の読み方が深くなる
  • 人に紹介することで、じっくり読むようになり、思考が深まる。

  • 記憶が定着する
  • 本を紹介するのは思い出になる経験になる。
    これは記憶のメカニズムからも有効。単純記憶の短期記憶から長期記憶になる。

  • 新しい場所との出会い
  • カフェで実施されることも多い。新しい場所を知ることができる。
    オシャレだったり快適な場所が設定されることも多いので、私自身読書会以外のときに利用することもある。
    また、気に入った場所はこちらでご紹介したい。

    デメリット

    デメリットはほとんどないが、まれに宗教団体やMLMなどの団体や参加者がいることがある。
    ただ、10回以上参加しているが勧誘を受けたこともない。

    読書会の探し方

    では、どうやって読書会を探せばいいのだろう。

  • GoogleなどWEB検索
  • フェイスブックで探す
  • フェイスブックのイベントや団体のページがあるので、そこでチェックすることをオススメする

    私も読書会をはじめた

    あまりにも楽しいので、自分自身も読書会をはじめた。
    数回開催した。

    他と違ったしかけ、工夫をしており、充実した時間を皆で創造できた思う

    また、オンライン(ネット)でもできないかと思い、実際開催してみたが、非常に楽しい時間で、参加者も大満足であった。
    すでに3回実施して、今日は4回目である。
    また、その模様もこのメデイアで共有させていただきたい。

    まとめ

    ご興味あれば読書会にいかれていください。
    感想やおすすめの読書会があれば、ぜひ、ご共有くださると嬉しいです。
    私もドンドン読書会をしていきます
    ありがとうございます。

    読書会関係の本

    有益情報を流してると噂のツイッターのフォローどうぞ^ ^

    https://mobile.twitter.com/432jun1

    よく読まれている記事

    シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

    COMMENT ON FACEBOOK