秒速で100万!?

秒速で100万!?

秒速で100万稼ぐ。

そういうメールが良く舞い込みます。

怪しいアフィリエイト、情報商材の匂いがします。

秒速といえば

が有名ですね。

数字に盛りがあったそうですが・

売上の最高額は月に5000万円ほどで、「秒速で1億円」はかなり“盛った”数字だった
引用:「秒速で1億」はウソだった 与沢翼の本当の年収 | ガジェット通信 GetNews

一行で100万円

今回ご紹介するのは、

です。

やり方

簡単です!

NewImagephoto by 第55回 宣伝会議賞

課題

課題が多くありますね!楽しい。 NewImage

応募期限

11月6日13時まで。

歴代受賞作品

NewImage

キャッチコピーの本

川上さんの名著

を読んで挑みます。

基本3ルールは

1 自分に関係あると思ってもらう

2 強い言葉を使う

3 相手の心に「何で」を作り出す


やってみました

NewImage

NewImage

サクサク応募ができて楽しいです。
キャッチコピーが本職の方にお話を伺うと、
一つのキャッチコピーをつくるためにはまずは量を出すのが大事だそう。
今回の企画は、いいキャッチコピーの練習になりそうです!
あと、リサーチのために企業のホームページを見ることになるので、 企業やサービスの知識が広がり意外なことをしれて楽しいです。

え、Audiって実は。。のような。


ぜひ、見てみてください。

https://senden.co/judge

清水淳一でした!

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

最近の投稿

More

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

COMMENT ON FACEBOOK