【ブログ】継続、運営に役に立つ厳選10冊を紹介

ブログ大好き清水淳一です。今回はブログ運営に役立つ本を10冊紹介します。ライティング、文章術系統の本ではなく、ブログ運営の時短ツールに特化した本です。

文章力向上のためは、機会を改めて、本ブログやTwitterで書きます。

今回はブログの開設などの0⇛1というより、初心者の方、1⇛5に役に立つ本が対象です。

最初は、細かいことを考えずに、記事をドンドン書くのがオススメです。

習慣化をつけられるので。

意味でオススメですね。
デザイン等もこだわりたくなるのですが、そこはぐっと我慢です。 私はけっこう初期、最初、もうおしゃれなサイトのようなものが簡単にできることが嬉しくて、記事も書かず、デザインに凝りまくっていました。 これを本末転倒といいます。

選定基準

今回ご紹介する本は間接的に役にたつというより、直接的に役にたちそうなものに厳選

また、一冊一冊の詳しい書評なども随時更新していく予定です。

ブログテクニック

ブログテクニックは下記2冊が決定版。便利ツールが多数紹介され、時間短縮、効率性アップになります。

やはりブログ継続の壁は、時間の壁、面倒の壁。

それをツールの力によっていかに短縮するか。
重要な内容に力と時間を注ぐ上で、一読されることをオススメいたします。

ツール自体は、有料も無料も両方ございますが、

もう何度読み返したことか。紙でも電子でも持っています。



個人ブログならではのアクセスアップの考え方として、 やみくもに数字を追うだけではない、 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログのあり方を提案。 アクセスを増やす重要な両輪の取り組み 「SEO」と「ソーシャルメディア連携」の 進め方を、プロ・ブロガーの2人が解説します。 ---------------------------------------
引用:プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意 | コグレマサト, するぷ |本 | 通販 | Amazon

上記関連記事

【アクセスアップ】する「タイトル」の付け方の小テクニック

ブログ継続に役に立つ

更新量、生産性が圧倒的なイケダハヤトさんの著作です。 この本を読み、ブログの意識が変わりました。私ごちゃごちゃ考えていました。完璧主義に陥ってしまいました。恥ずかしくて下書きをためまくっていました(べつの理由で下書きためてます。。)でも気楽な気持ちでブログをやればいいそうおっしゃいました。

あり方。ブログにどうむきあうか。

ブログを通して自分の影響力を増加する

匿名ブロガーながらそのブログや鋭い論考が注目されているちきりんさん。 私も全冊読んでおりますが、上記の本は他の本と一風変わった本でして、
日記としてのブログ運営をされています。

総合書

ブログ総合です。丁寧で本当に0からスタートする方向けです。

収益系

私自身、あまりブログで稼ぐことは二の次にしている(本当にいいものしかすすめない。ブロガーがすすめる共通する本や商品の紹介はしていません。)ので参考程度でお願いいたします。

ブロガーになる学生のときから著者を知っているのですが、この本を読んで驚きを受けました。その緻密さと戦略に。

SNSとの連動がとりわけ秀逸。 タイトル作成などのテクニックはもちろん、マーケティング感がこの本を読むことで養われます。


テクニックというよりメンタル面の記述が多いですが、ブログの継続って難しいので、手元において読み返すといいかと。

まとめ

まだまだ紹介したい本が多数あるのですが、このへんで。
私もブログをはじめてから、挫折しそうに何度もなりました。

「またどうやってブログを書いていくべきか」、今も悩みます。
しかし、その光の道筋や後押し、少しはスキルアップしたのは、上記の本のおかげでだと確信しています。

「先人たちの功績」には感謝です。

ブログ情報は無料で有益なものも多くあります。 改めてご紹介するかとは思います。

上記の本は、どれも集約や凝縮された内容が紹介されています。
時間短縮はもちろん、ブロガーの実地によるノウハウ、生き様は必ずブログ運営の力になってくれると思います。
また、良い本や情報があれば共有いたします。
清水淳一でした。

ツイッター下記から1秒でフォローできます。

https://mobile.twitter.com/432jun1

最近の投稿

More

よく読まれている記事

シェアしていただくと、有益な情報があなたの記憶に残りやすくなります。 短期記憶の単純記憶から長期記憶のエピソード記憶になるからです。

COMMENT ON FACEBOOK